サンフランシスコ研修とOTA annual meeting/2013-12-02

  • 荒木 貴士
  • 久留米大学 出身
  • 2013年 入局

 10月5日~10月13日まで、サンフランシスコ研修とアリゾナでのOTA annual meetingに参加させていただきました。

UCSFに留学中の岡崎先生の御指導のもと、UCSFとSF general hospitalにて医療や、研究室の見学をさせて頂きました。カンファレンスや研究会にも参加し、自分たちと同年代のレジデントだけでなく、学生の発表の質の高さに驚きました。岡崎先生をはじめ、長尾先生・森岡先生・品川先生の研究も拝見し、先生方の情熱を肌で体験することができました。研究などはほとんど興味がなかった自分ですが、研究の素晴らしさ・楽しさを感じることができました。

サンフランシスコ市内見学も、岡崎先生夫妻や、岡崎先生の御友人のRoryと満喫することができました。ゴールデンゲートブリッジやRoryのご近所さん宅・おじさんおばさん宅にもお邪魔させて頂きました。

11日には宮本俊之先生と合流しアリゾナ州のスコッツデールに移り、OTA annual meetingに参加しました。英語でわからない点もたくさんありましたが、実際に自分の目で海外の学会を拝見でき、良い体験をさせて頂きました。

尾崎教授・宮本俊之先生をはじめ、今回の研修に送り出して頂きました医局の先生方、またサンフランシスコでお忙しいなかお世話して下さいました岡崎先生夫妻・長尾先生・森岡先生・品川先生、本当にありがとうございました。今回の経験を忘れず、また日々精進して行きたいと思います。