Shoulder Arthroscopy and Arthroplasty Course in Hawaii Ⅱ/2018-02-25

  • 明島 直也
  • 福岡大学 出身
  • 2017年 入局

 今回, マイテック社主催のCadaver Training Courseに参加してきました. 初めてのハワイでもあり, すごく楽しみでした.行きは成田空港から6時間程度で到着しました. 日本とは-19時間の時差がありました. ホノルル空港に到着すると, 日本よりかは暖かく感じましたが, 雨季のためか暑いというより生暖かったです. 1日目はホテル到着後, 自由時間でした. 噂に聞くダイアモンドヘッドを登頂し, その後は海辺を散歩しました. どちらもすごい絶景で, 特に夕日に染まる海辺は壮観でした. 夜は懇親会を含めた食事会で, 中華でした. 今回は特別に船橋整形外科の菅谷啓之先生も参加されており, とても驚きました.

 2日目は朝6時に起床し, ハワイ大学にバスで移動後, トレーニング開始しました. 献体を用いて実際に関節鏡下バンカート修復術や腱板修復術をさせてもらいました. 器具の使い方や何故こうするのかなど, 日頃見ているだけではなかなか理解しにくいことも, 実際に体験することで理解することができました.

 3日目も同様に朝6時に起床し, ハワイ大学に向かいました. その日は腱板修復術, 上肢の解剖や手術手技(腋窩神経の走行, 橈骨骨幹部の展開, 橈骨遠位端の展開, 尺骨神経麻痺に対する尺骨神経移行術, 手根管症候群に対する手根管開放術など)を練習することができました. 基本的な手術器具の使い方や感覚を身につけることができて大変よかったです.また, その日の夜は懇親会で衛藤先生と菅谷先生から修了証を授与してもらいました.

 今回, トレーニングに参加して短い時間ではあったものの, 肩関節鏡や手技, 解剖など日頃できないことを経験することができ, 非常に勉強になりました.衛藤先生を初めてとして, 菅谷先生, その他の先生方, マイテック社の方々に深く感謝申し上げます.