あいにくの雨から快晴へ サンフランシスコ研修/2017-02-06

  • 中村 郁也
  • 佐賀大学 医学部 出身
  • 2016年 入局

 あいにくの雨が続いていたサンフランシスコですが、本日の天気は快晴で、西海岸らしい暖かい日差しを肌に感じながら、佐田先生に車でゴールデンゲートブリッジやツインピークスなどサンフランシスコを代表するスポットに連れて行ってもらいました。僕は激しい時差ボケからもだいぶ回復し、体調が戻りかけていた一方で、相方の梅木先生がまさかのインフルエンザを発症して、佐田先生、僕と僕の妻、梅木先生の奥さんの4人で行動することになりました。(そんなわけで、梅木先生と僕の2ショット写真は1枚しかありません。) ゴールデンゲートブリッジは何と3方向からの姿を見ることができ、ツインピークス、コイトタワーからも非常に美しいサンフランシスコの景色を存分に堪能することができました。また、ガイドブックにはあまり載っていないバーナルハイツという地元民に人気のスポットでは景色もそうですが、ゆっくりと佐田先生とこちらでの生活や留学の話をすることができました。 
 
 研修もいよいよ終盤にさしかかり、明後日までとなりました。UCSFやGH(UCSFの外傷センター)、スタンフォード大学の見学、カンファレンス・抄読会への参加や観光を通じて海外の医療及び文化に触れるといった貴重な体験をすることができました。個人的にはカンファレンスの時などにあちらの先生の発言のボリュームに驚きました。また頑張らないといけないなと刺激になる研修でもあり、帰国してからもその経験を生かして診療に望みたいと思います。また機会があればサンフランシスコを再訪したいなとも思いました。

 佐田先生をはじめ多くの方のおかげで非常にいい研修ができました。この場をかりてお礼の言葉に代えさせていただきます。ありがとうございました。