氏名
小林 恭介   助教
専門
関節再建
研究テーマ
骨・軟骨分化
著書・執筆活動
2016 
小林 恭介, 安達 耕一, 森 愛, 瀬良 敬祐. 入院期間中に発生した大腿骨近位部骨折症例に関する検討. 整形外科と災害外科65(3), 123-126, 2016.
経歴
2007 長崎大学医学部 卒業
2013 京都大学大学院 医学研究科 修了
2014 長崎大学医学部 整形外科 入局
2018 長崎大学医学部 整形外科 助教
専門医・認定医
2018 日本整形外科学会 整形外科専門医
趣味
 ラグビー観戦
論文(和文)
2014 
小林 恭介, 宮本 力, 米倉 暁彦, 穂積 晃, 木寺 健一, 前田 純一郎, 黒木 綾子, 荒木 貴士, 尾﨑 誠. 慢性再発性多発性骨髄炎の1男児例. 整形外科と災害外科 63(4), 849-851, 2014.
2014 
小林 恭介、穂積 晃、宮本 力、木寺 健一、後藤 久貴、前田 純一郎、黒木 綾子、尾﨑 誠. 初回THAにおけるS-ROM-Aステムの短期成績. Japanese Journal of Replacement Arthroplasty 44: 511-512, 2014.
論文(英文)
 
Kobayashi K, Toguchida J, Karin M, Kato T Jr. (2014). IKKβ in postnatal perichondrium remotely controls endochondral ossification of the growth plate through downregulation of MCP-5. Cell Death & Differentiation (19 December).
整形外科の魅力
骨だけではなく軟骨・筋肉・腱・その他軟部組織など様々な組織を扱いながら、機能や荷重を考慮し診療を行うこと。手術が楽しいこと。
整形外科医を目指した理由
学生時代から興味があったが、大学院でたまたま整形外科関連の研究テーマを与えられたから。

一覧に戻る