氏名
土居 満   助教
専門
外傷
研究テーマ
骨微細構造解析
経歴
2006 鳥取大学医学部医学科卒業
2009 長崎大学整形外科入局
2017 長崎大学医歯薬学総合研究科入学
専門医・認定医
 日本整形外科学会
  整形外科専門医 
  スポーツ専門医

日本体育協会公認スポーツドクター

厚生労働省 技師装具等適合判定医師

がんのリハビリテーション研修終了
理事・評議員・研究資金
 長崎県バレーボール協会医科学医員
講師・講演・インストラクター
 2017 第72回国民体育大会冬季大会 ながの銀嶺国体 長崎県帯同ドクター
レクリエーション活動
 運動すること(バレーボール)
サッカー観戦(たまにベンチから)
論文(和文)
2016 化膿性膝関節炎様症状を呈した小児家族性地中海熱の1例
整形外科と災害外科 65(2), 241-243, 2016
2010 胸壁原発の悪性線維性組織球腫 (Malignant Fibrous Histiocytoma) の一例  
整形外科と災害外科 59(4), 840-843, 2010
整形外科の魅力
自分が行った治療で人が動けるようになる事
整形外科医を目指した理由
もともとスポーツをやっていて怪我が多く整形外科の先生にお世話になった事。 スポーツで無理をしてけがを悪化させ競技復帰できなかったケースを見てこのような状態になる人を少しでも減らしたいと思った事。

一覧に戻る