氏名
辻本 律   講師
専門
手外科
研究テーマ
手外科、疫学研究
経歴
1995 長崎大学医学部 卒業
1995 長崎大学整形外科 入局
2016 長崎大学大学院医歯薬総合研究科 修了
2016 長崎大学整形外科 講師
専門医・認定医
 日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 リウマチ医
日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医
日本手外科学会 手外科専門医
理事・評議員・研究資金
 長崎手外科研究会 世話人
専門分野・研究分野
 手外科
疫学研究
論文(和文)
2012 辻本 律, 杉山 正泰, 木下 直志, 近藤 加代子, 坂上 秀和,
手指非結核性抗酸菌症の治療経験
日本手外科学会雑誌, 29巻3号, 318-321, 2012
2008 辻本 律, 貝田 英二, 宮崎 洋一, 今村 宏太郎, 長谷 芳文
高齢者上腕骨遠位端骨折に対するONI transcondylar plateの治療上の問題点
日本手の外科学会雑誌24巻6号, 1087-1090, 2008
2007 辻本 律, 伊藤 茂
大腿骨転子部、転子下骨折に対するマルチフィックスの術後合併症の検討
骨折29巻2号, 338-340, 2007
2005 辻本 律, 伊藤 茂, 山崎 浩二郎, 貝田 英二
橈骨骨頭・頸部骨折に対する経髄的整復固定法
日本手の外科学会雑誌22巻3号, 292-293, 2005
2005 辻本 律, 伊藤 茂, 山崎 浩二郎, 貝田 英二
橈骨骨頭・頸部骨折に対する経髄的整復固定法
日本手の外科学会雑誌22巻3号, 292-293, 2005
2004 辻本 律, 貝田 英二, 田崎 和幸
重度手根管症候群に対するGyon管をpulleyとして利用した母指対立機能再建術の早期運動療法
日本手の外科学会雑誌21巻5号, 659-663, 2004
2001 辻本 律, 長谷 芳文, 白石 公太郎, 山本 登
中高年女性のColles骨折に対する掌側プレート固定 経皮的ピンニングとの比較
日本手の外科学会雑誌17巻5号, 71-574, 2001
1998 辻本 律, 野口 雅夫, 中西 秀二, 手島 鍛, 橋川 健, 村田 雅和
Dynamic External Fixaterによる橈骨遠位端骨折の治療成績
整形外科と災害外科47巻3号, 820-824, 1998
1998 辻本 律, 弓削 大四郎, 三村 寛, 酒井 和裕, 中村 克巳, 貴船 雅夫, 伊達 武利, 白倉 祥晴
手指欠損に対するgreat toe transferの経験
整形外科と災害外科47巻2号, 712-715, 1998
論文(英文)
2015 Ritsu Tsujimoto, Junichiro Maeda, Yasuyo Abe, Kazuhiro Arima, Masato Tomita, Hironobu Koseki, Eiji Kaida, Kiyoshi Aoyagi, Makoto Osaki
Epidemiology of Kienbock's disease in middle-aged and elderly Japanese women. Orthopedics. 38(1), e14-18, 2015
整形外科の魅力
対象とする分野・年齢が広く、様々な治療にかかわることができること
整形外科医を目指した理由
学生時代ラグビーをしていたときに、ケガでいろいろお世話になり、自分自身も整形外科医としてケガをした人を治療したいと考えるようになりました。

一覧に戻る