氏名
米倉 暁彦   病院准教授
専門
膝関節外科(膝関節鏡下手術、膝骨切り術)
研究テーマ
ACL損傷予防・関節動態解析
経歴
1991 長崎大学医学部卒業
1991 長崎大学医学部 整形外科 入局
1999 長崎大学大学院 医学研究科 修了
2001 国内留学(大阪労災病院)
2002 University of Western Ontario 留学(2003年まで)
2004 長崎大学病院 リハビリテーション部 助手
2011 長崎大学病院 リハビリテーション部 助教(病院講師 称号付与)
2012 長崎大学医学部 整形外科 講師
専門医・認定医
  日本整形外科学会 
整形外科専門医
認定リウマチ医
認定スポーツ医
認定運動器リハビリテーション医

 厚生労働省 
  義肢装具等適合判定医
  臨床研修医指導医

 日本体育協会 
  公認スポーツドクター
理事・評議員・研究資金
 日本整形外科スポーツ医学会 代議員
日本臨床バイオメカニクス学会 評議員
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)評議員
Knee Osteotomyフォーラム 世話人
膝関節手術生体材料研究会 世話人
早期膝OA研究会 幹事
九州膝関節研究会 世話人
九州Knee Osteotomy研究会 世話人
長崎スポーツ医科学研究会 世話人
長崎運動器疼痛研究会 世話人
専門分野・研究分野
 膝スポーツ外傷(前十字靭帯損傷、半月板損傷)
変形性膝関節症
講師・講演・インストラクター
2017 第26回横浜整形外科手術手技カンファレンス 特別講師、横浜市,4/8,2017
2017 Kneeキャダバトレーニング 講師、シンガポール,4/17-18,2017
2017 青森足の外科研究会2017 講師、弘前市,11/11,2017
趣味
 スポーツ全般
論文(和文)
2017 米倉暁彦ほか, 脛骨顆外反骨切り術(TCVO)施行症例のDeformity analysis – 術後外反不足例の検討 -, 整形外科と災害外科, 66(3), 460-462, 2017
2017 米倉暁彦ほか, 脛骨顆外反骨切り術(TCVO)前後の関節開き角変化 開大型脛骨高位骨切り術(OWHTO)との比較, JOSKAS, 42(1), 190-191, 2017
2017 米倉暁彦ほか, 【四肢関節の骨切り術】膝関節 変形性膝関節症に対する脛骨顆外反骨切り術 手術適応と術前プランニング, 整形外科, 68(8), 862-866, 2017
2015 米倉暁彦ほか,【変形性膝関節症の診断と治療】手術的治療 高位脛骨骨切り術 進化した内側型変形性膝関節症に対する脛骨外反骨切り術 手術手技上の留意点, 別冊整形外科 67,144-149,2015
2013 米倉 暁彦, 尾崎 誠:【変形性膝関節症に対する最新の手術療法】 進行した変形性膝関節症に対するTCVO.Monthly Book Orthopedics 26(4):67-73,2013
2013 米倉暁彦ほか, 【変形性膝関節症に対する最新の手術療法】 進行した変形性膝関節症に対するTCVO, Orthopaedics, 26, 67-73,2013
論文(英文)
2018 Akihiko Yonekura, et al., Simultaneous medial opening wedge high tibial osteotomy and revision anterior cruciate ligament reconstruction using a bone-patella tendon-bone graft: A case report, Acta Med. Nagasaki., 61, 127-135, 2018
整形外科の魅力
手術を通して患者さんのQOL向上に貢献できること
整形外科医を目指した理由
運動器疾患に興味があったため

一覧に戻る